不動産投資ニュース.com
2020年10月21日(水)
 不動産投資ニュース.com

日本ロジスティクスファンド投資法人、今期分配金9830円

新着ニュース30件






























日本ロジスティクスファンド投資法人、今期分配金9830円

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年7月期は114.1%増益
日本ロジスティクスファンド投資法人は9月14日、2020年7月期(2020年2月1日~2020年7月31日)の決算を発表した。日本ロジスティクスファンド投資法人は、三井物産をスポンサーにもつ物流施設特化型J-REITである。

発表によると2020年7月期の純利益は、前期比114.1%増益の97億5200万円だった。一口当たり分配金は、前期比4796円増の9830円となった。

今期は「白井物流センター」を38億7500万円取得。その一方で、2物件を計176億円で売却した。その結果、今期末時点における保有資産は49物件、取得価格の総額2695億5400万円となった。

日本ロジスティクスファンド投資法人
次期の一口当たり分配金は4800円の見込み
次期となる2021年1月期(2020年8月1日~2021年1月31日)の純利益は40億8600万円、一口当たり分配金は4800円の見通しである。

続く2021年7月期(2021年2月1日~2021年7月31日)の純利益は38億5100万円、一口当たり分配金は2021年1月期と同じく4800円と予想している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

日本ロジスティクスファンド投資法人のプレスリリース
https://8967.jp/site/file/tmp-GUbRF.pdf


Amazon.co.jp : 日本ロジスティクスファンド投資法人 に関連する商品
  • 渋谷区、23区中トップに。「月例新築マンション動向」2020年9月版速報(10月20日)
  • アイディの不動産小口化商品「COLEAD」、1号商品の償還が完了(10月17日)
  • 首都圏、上昇を維持。「分譲マンション賃料月別推移」2020年9月版(10月17日)
  • シノケン、不動産取引のDXを進める「トラストDX」をスカラと共同開発(10月17日)
  • 埼玉りそな銀行、「不動産修繕資金信託」の取り扱い開始(10月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->