不動産投資ニュース.com
2021年03月05日(金)
 不動産投資ニュース.com

一人暮らしの部屋選び「物件画像で見るべきポイント」は?

新着ニュース30件






























一人暮らしの部屋選び「物件画像で見るべきポイント」は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産プロに聞く部屋探しのポイント
アットホームは12月17日、『不動産のプロが選ぶ!「物件画像で見るべきポイント」ランキング』を発表した。

一人暮らし向けの住まいを探す際に、「間取り図」、「居室」、「浴室」、「トイレ」、「キッチン」、「玄関」、「共用部」、「周辺環境」別に、どこに注意すればよいのかを尋ねたランキングである。

物件画像
収納は「扉の形」にも注意を
ランキングトップは、以下の通りとなった。

間取り図は「収納の大きさ」の57.0%。「収納」に関しては、扉の形にも注意すべきとの声が多かった。折り戸タイプや観音開きタイプは開閉スペースを取るため、近くに他の家具を置けない場合がある。

居室は「明るさ・日当たりの良さ」の64.1%。窓の方角が気になるが、たとえ西向きや北向きでも十分に明るい部屋もある。物件画像と合わせて確認したい。

浴室は「追い焚き機能の有無」の66.7%。浴室リモコンの画像がある場合は、追い焚きボタンの有無もチェックしよう。

トイレは「温水洗浄便座の有無」の76.6%。便座脇か壁のリモコンの有無が、温水洗浄便座があるかどうかを見分けるポイントとなる。

キッチンは「コンロの種類(IHかガスかなど)」 の57.6%。料理にこだわるならガスコンロがおすすめだが、IHは安全・掃除がしやすいといったメリットがある。

玄関は「靴箱の大きさ」の76.2%。ブーツなどを持っているなら、丈の長い靴が収納できるかもポイントとなる。

共用部は 「自転車置き場の有無」の73.9%。自転車の利用面だけでなく、「男性向け、女性向け、子どもの自転車が多いなど、自転車の種類で入居者の雰囲気が分かる」とのことだ。

周辺環境は「近隣コンビニの有無」の79.3%。「近隣スーパーの有無」も78.1%と2位に選ばれた。今年は新型コロナウイルス感染症の影響でテレワークの導入が進み、交通アクセスよりも、物件の周辺環境を重視する傾向がみられる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

アットホーム株式会社のプレスリリース
https://athome-inc.jp/


Amazon.co.jp : 物件画像 に関連する商品
  • フラット35金利2か月連続で上昇-住宅金融支援機構(3月4日)
  • 「天候」改善エリア、増加。「中古マンション価格天気図」2021年1月度版(3月1日)
  • iYellグループ、備前日生信用金庫に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始(2月28日)
  • 押上駅、好調。東武伊勢崎線・浅草駅~草加駅間の駅別中古マンション価格(2月27日)
  • 投資用不動産管理ツール「Propally for Owners」、2021年春にリリース(2月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->