不動産投資ニュース.com
2021年03月05日(金)
 不動産投資ニュース.com

不動産投資CF「FANTAS funding」、空き家再生を含む2周年記念ファンドを組成

新着ニュース30件






























不動産投資CF「FANTAS funding」、空き家再生を含む2周年記念ファンドを組成

このエントリーをはてなブックマークに追加
1口1万円から不動産投資に取り組める
FANTAS technology株式会社は、2020年12月16日、同社の不動産投資型クラウドファンディングサービス『FANTAS funding』において2周年記念ファンドを組成すると発表した。

『FANTAS funding』は、1口1万円から不動産投資に取り組むことができるオンライン完結型のサービス。2周年記念ファンドでは、『FANTAS repro PJ(空き家再生プロジェクト)』を含む計6ファンドが、組成される。

最短3カ月からの運用が可能
FANTAS technology株式会社は、AIを活用した不動産・金融領域のマッチングサービスや、クラウド型資産管理アプリの開発・提供などを手がける企業。クラウドファンディングを通じた空き家の再生などにも取り組んでおり、成長著しい不動産マーケットの中で変革の実現を目指している。

同社の『FANTAS funding』は、最短3カ月からの運用が可能であり、また1口1万円から投資を始めることができるクラウドファンディングサービス。運営にあたっては、最大限の安全性を確保すべく、投資家の元本が守られるシステムを構築。書面手続きが不要であり、オンライン完結が可能な点も、大きな特徴となっている。

『FANTAS repro PJ』3ファンドを含む形で組成
『FANTAS funding』は、投資家からの支持を獲得したことにより、運用開始より2周年を迎えるに至った。この2周年を記念するファンドは、投資家から好評を博したという『FANTAS repro PJ』3ファンドを含む形で組成。抽選方式と先着方式で、それぞれ募集が行われる。

同社は今後も、テクノロジーの力で不動産マーケットに新たな投資体験を提案すべく、『FANTAS funding』を運営するとしている。


外部リンク

『FANTAS funding』2周年記念ファンドとして、空き家再生プロジェクト組成決定 - FANTAS technology株式会社
https://fantas-tech.co.jp/news/press/4188/


Amazon.co.jp : FANTAS funding に関連する商品
  • フラット35金利2か月連続で上昇-住宅金融支援機構(3月4日)
  • 「天候」改善エリア、増加。「中古マンション価格天気図」2021年1月度版(3月1日)
  • iYellグループ、備前日生信用金庫に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始(2月28日)
  • 押上駅、好調。東武伊勢崎線・浅草駅~草加駅間の駅別中古マンション価格(2月27日)
  • 投資用不動産管理ツール「Propally for Owners」、2021年春にリリース(2月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->