不動産投資ニュース.com
2021年04月22日(木)
 不動産投資ニュース.com

20〜30代女性が「リアルに住みたい街の駅」ランキング」

新着ニュース30件






























20〜30代女性が「リアルに住みたい街の駅」ランキング」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダントツ人気は吉祥寺
groove agentは1月14日、東京都に住む20〜30代のシングル女性2,000人を対象とした「リアルに住みたい街の駅」ランキングを発表した。

「住みたい街の駅」とその理由を、年収の指定をせずにアトランダムにアンケート調査したデータである。

調査結果によると、20〜30代のシングル女性が住みたい街(駅)の第1位は「吉祥寺」(123票)、第2位は「池袋」(55票)、第3位は「恵比寿」(54票)だった。

第1位に選ばれた「吉祥寺」は、第2位を大きく引き離してダントツのトップとなった。

住みたい理由として「都心へのアクセスが良いが都心すぎないため、今の年収でも住めそうだから」「治安が良い」「商店や公園、病院など生活に必要な施設がそろっている」「井の頭公園が好き」「おしゃれな街で楽しく住めそう」などの回答が寄せられている。

2位の「池袋」は、住みたい理由として「生活の利便性と交通の便のよさ」「好きな街だから」などの回答がみられた。

3位の「恵比寿」は、「利便性、安全性」「治安の良さ」「洗練された街だから」などが、住みたい理由として挙げられている。

住みたい街
利便性プラス“雰囲気の良い街”が人気
今回の調査では、男女年齢を問わず物件探しで重視される、「利便性」の高い街が上位にランクインした。

その一方で、おしゃれさや落ち着きなど「街の雰囲気」を優先する傾向がみられるのは、女性ならではの特徴といえそうだ。「おしゃれな雰囲気の街」が人気だが、「商店街など下町感のある街に魅力を感じる」いう声も目立つ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社groove agentのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000065261.html

株式会社groove agentのホームページ
https://www.zerorenovation.com/


Amazon.co.jp : 住みたい街 に関連する商品
  • 首都圏、1都3県が全て上昇。「分譲マンション賃料月別推移」2021年3月版(4月17日)
  • 日暮里と三河島、大幅上昇。JR常磐線・上野~松戸間の駅別中古マンション価格(4月16日)
  • 不動産Webメディアプラットフォーム「THE Roots」、累計会員数が1000名を突破(4月14日)
  • 不動産小口化商品「Grand Funding 三軒茶屋」、第2期出資者募集を開始(4月14日)
  • 首都圏中古物件成約件数、過去最高を記録-東日本レインズ(4月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->