不動産投資ニュース.com
2021年04月22日(木)
 不動産投資ニュース.com

iYellグループ、備前日生信用金庫に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始

新着ニュース30件






























iYellグループ、備前日生信用金庫に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
金融機関にとって新たな営業チャネルを提供
iYell株式会社は、2021年2月24日、同社グループ会社が備前日生信用金庫に対して『住宅ローンプラットフォーム』の提供を開始したと発表した。

この提供を行うのは、住宅ローンの窓口株式会社。『住宅ローンプラットフォーム』は、住宅ローン案件の紹介を行うことで、金融機関にとって新たな営業チャネルを提供するサービスとなっている。

住宅ローン借り換えの見込み客データが自動流入
iYell株式会社は、「住宅ローンテック企業」を自認し、テクノロジーを利用する形で最適な住宅ローンの提供に取り組んでいる企業。「人が生み出す信頼を社会に伝えていきたい」という理念の下、『いえーる ダンドリ』『いえーる 住宅ローンの窓口 ONLINE』『いえーる コンシェル 不動産投資版』といったサービスを運営している。

同社はまた、金融機関の住宅ローン業務を支援するサービス『住宅ローンプラットフォーム』も、グループ企業において展開。同サービスは、『いえーる ダンドリ』などのサービスや外部提携メディアから、住宅ローン借り換えの見込み客データが自動流入するものとなっている。

件数増加や業務効率化をサポート
今般のコロナ禍により、事業維持・成長を目的とするITの活用に、一層の注目が集まるようになった。備前日生信用金庫に対する『住宅ローンプラットフォーム』提供も、こうした動きの中で実現したという。

同社は今後も、地方金融機関の住宅ローン業務における件数増加や業務効率化をサポートすべく、提携の推進を企図。金融業界全体を盛り上げると共に、地方創生などの社会的課題を解決する仕組み作りに努めるとしている。


外部リンク

iYellグループ、備前日生信用金庫の住宅ローン取扱件数増加を支援 - iYell株式会社
https://iyell.co.jp/bizenhinase_202102/


Amazon.co.jp : 住宅ローン に関連する商品
  • 首都圏、1都3県が全て上昇。「分譲マンション賃料月別推移」2021年3月版(4月17日)
  • 日暮里と三河島、大幅上昇。JR常磐線・上野~松戸間の駅別中古マンション価格(4月16日)
  • 不動産Webメディアプラットフォーム「THE Roots」、累計会員数が1000名を突破(4月14日)
  • 不動産小口化商品「Grand Funding 三軒茶屋」、第2期出資者募集を開始(4月14日)
  • 首都圏中古物件成約件数、過去最高を記録-東日本レインズ(4月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->