不動産投資ニュース.com
2020年05月26日(火)
 不動産投資ニュース.com

アルヒとじぶん銀行、住宅ローンビジネス拡大に向け業務委託契約締結へ

新着ニュース30件






























アルヒとじぶん銀行、住宅ローンビジネス拡大に向け業務委託契約締結へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
業務委託契約の基本合意書を締結
アルヒ株式会社と株式会社じぶん銀行は、2019年10月3日、業務委託契約の基本合意書を締結したと発表した。

アルヒは、住宅ローンの貸し出し・取次業務などを手がける企業。じぶん銀行は、インターネット専業の銀行。この業務委託契約締結により両社は、住宅ローンビジネスのさらなる拡大を目指すという。

アルヒとじぶん銀行
アルヒは、『ARUHI住宅ローン』などを通じて、住宅ローンに関する様々なサービスを提供している。2008年9月には、モーゲージバンクとしては日本初となる銀行代理業許可も取得。2019年10月の時点では、大手ネット銀行2行の変動金利・固定金利住宅ローン商品も取り扱っている。

じぶん銀行は、住宅ローンにおいても強みを持つネット銀行。ネットで手続きが完結する便利さと共に、魅力的な金利でも高く評価され、『価格.com』の住宅ローン人気ランキングでは第1位を獲得した。また、団体信用生命保険における保障内容の手厚さなどでも定評を誇る。

じぶん銀行を所属銀行とする銀行代理業をアルヒが行う
今回アルヒとじぶん銀行が締結した基本合意書は、住宅ローン分野における業務委託契約に関するもの。この業務委託では、じぶん銀行を所属銀行とする銀行代理業をアルヒが行うこととなる。

両社は今後、業務委託契約締結に向けて速やかに準備を進めるとしている。また、さらなる協業の可能性についても話し合いを進めていくという。


外部リンク

じぶん銀行とARUHI、銀行代理業務に関する基本合意書を締結 - アルヒ株式会社
https://www.aruhi-group.co.jp/news/press/20191003


Amazon.co.jp : 住宅ローン に関連する商品
  • iYellグループ、多摩信用金庫で住宅ローンの件数増加および業務効率化を支援(5月25日)
  • 新型コロナで首都圏マンション発売戸数が半減-不動産経済研究所調べ(5月24日)
  • 首都圏、下落が継続。「中古マンション70平米価格月別推移」2020年4月版(5月23日)
  • 不動産投資型CF「SYLA FUNDING」、第4号ファンドの出資応募受付を6月1日開始(5月22日)
  • iYell子会社、福岡銀行で住宅ローンの件数増加および業務効率化の支援を開始(5月21日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->