不動産投資ニュース.com
2020年06月04日(木)
 不動産投資ニュース.com

10月「沖式儲かる確率上位マンションランキング」-スタイルアクト

新着ニュース30件






























10月「沖式儲かる確率上位マンションランキング」-スタイルアクト

このエントリーをはてなブックマークに追加
最も資産価値の高いマンションは?
マンション価格の情報サイト「住まいサーフィン」を運営するスタイルアクトは10月1日、首都圏におけるエリア別の「沖式儲かる確率上位マンションランキング(2019年10月版)」を発表した。

資産性を重視したマンション選びを支援するため、首都圏のマンションを「沖式儲かる確率」の高い順にランキング化し、毎月発表しているもの。

対象物件は首都圏9エリアにおける、3LDKや4LDKの間取りが多い「スタンダード対象物件」と、1LDKや2LDKの間取りが多い「家活対象物件」に分けて紹介している。なお、今回は発表された2019年10月版は、2019年9月13日時点のデータが対象となっている。

また「沖式儲かる確率」とは、資産価値の高さを示す指数で、中古物件の含み益が出た割合を、立地や物件属性などのカテゴリーごとに算出したデータである。パーセンテージが高いほど、値上がりしていることを示す。

トップは2物件、儲かる確立は99%
各エリアのスタンダード対象物件における、エリア別の儲かる確率のトップは次の通りとなった。

都心エリア・神谷町駅の「ブランズ愛宕虎ノ門」と大門駅・「グランリビオ芝大門」で、儲かる確率は99%。

次いで東京23区南エリア・武蔵小山駅の「シティハウス下目黒」がランクインした。儲かる確率は87%である。3位は23区東エリア・浅草駅の「プレサンスジェネ浅草west」で、儲かる確率は83%となった。

一方、家活対象物件の儲かるか率トップは、23区東エリア・南千住駅の「グローベル奥浅草寺町通りmizuki」で、儲かる確率は84%。次いで東京支部エリア・三鷹駅の「プレディア武蔵野中町」の68%、神奈川南エリア・西横浜駅の「スカイコートパレス西横浜」の61%と続いた。


外部リンク

スタイルアクト株式会社のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000157.000007875.html

スタイルアクト株式会社のホームページ
https://styleact.co.jp/


Amazon.co.jp : マンション に関連する商品
  • iYellグループ、みずほ銀行に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始(6月3日)
  • フラット35最低金利、3か月振りに減少-住宅金融支援機構(6月2日)
  • テレワークで物件に求める条件に変化が!?-S-FIT調べ(5月30日)
  • 不動産投資CF「Rimple」、累計応募金額が10億円突破。テレビCMも放映(5月30日)
  • 首都圏「定期借家物件」家賃が上昇傾向に-アットホーム調べ(5月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->