不動産投資ニュース.com
2020年06月04日(木)
 不動産投資ニュース.com

シノケングループ、「会社四季報」2019年4集秋号のランキングで第1位に

新着ニュース30件






























シノケングループ、「会社四季報」2019年4集秋号のランキングで第1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
全上場企業中、時価総額増加倍率ランキング1位に
株式会社シノケングループ(以下、シノケングループ)が、「会社四季報」の「時価総額増加倍率ランキング」で第1位、そして東洋経済オンラインの「投資家必見!市場が評価した経営者ランキング」で第2位になったと発表した。

「会社四季報」2019年4集秋号のランキングでは、全上場企業3,744社のうち、「直近の営業利益が50億円以上」で、「直近時価総額が100億円以上1000億円未満」の企業を対象に調査が行われ見事第1位になった。

また、東洋経済オンライン2019年10月4日付記事の「投資家必見!市場が評価した経営者ランキング」では、営業利益と時価総額をカテゴリ分けせずにランキング化を行い、第2位にランクインしている。

時価総額増加倍率ランキング
営業益増加倍率32.36倍 直近時価総額327億円に
投資用アパートメント及びマンション販売会社を傘下に擁するシノケングループは、今回のランキングにおいて、時価総額増加倍率は46.36倍で、営業益増加倍率32.36倍、直近時価総額327億円、直近営業利益118億円という数字が明らかにされた。

対象となった全上場企業のうち「直近の営業利益が50億円以上」、「直近時価総額が100億円以上1000億円未満」で、時価総額増加倍率が40倍以上となったのは、シノケングループ1社のみ。


(画像はプレスリリースより)


外部リンク

シノケングループ
https://www.shinoken.co.jp/


Amazon.co.jp : 時価総額増加倍率ランキング に関連する商品
  • iYellグループ、みずほ銀行に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始(6月3日)
  • フラット35最低金利、3か月振りに減少-住宅金融支援機構(6月2日)
  • テレワークで物件に求める条件に変化が!?-S-FIT調べ(5月30日)
  • 不動産投資CF「Rimple」、累計応募金額が10億円突破。テレビCMも放映(5月30日)
  • 首都圏「定期借家物件」家賃が上昇傾向に-アットホーム調べ(5月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->