不動産投資ニュース.com
2020年02月19日(水)
 不動産投資ニュース.com

首都圏、上昇を継続。東京カンテイ、中古マンション70平米価格月別推移を発表

新着ニュース30件






























首都圏、上昇を継続。東京カンテイ、中古マンション70平米価格月別推移を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
行政区単位で集計し、70平米に換算して表記・考察
株式会社東京カンテイは、2020年1月23日、プレスリリース『三大都市圏・主要都市別/中古マンション70平米価格月別推移』2019年12月版を発表した。

同リリースは、同社データベースに登録された中古マンション(ファミリータイプ)の売り希望価格を行政区単位で集計し、70平米に換算して表記・考察したもの。

中古マンション70平米価格月別推移
東京都と神奈川県、共に3ヵ月ぶりの上昇を達成
同リリースによると、2019年12月の首都圏における中古マンションの70平米平均価格は、3744万円となった。前月比ではプラス1.3%と継続した上昇を達成し、同年5月に記録した最高値である3740万円も上回っている。

都県別で見た場合、東京都は前月比プラス0.6%の5035万円、神奈川県もプラス0.8%の2876万円となり、共に3ヵ月ぶりの上昇を達成。しかし、千葉県はマイナス0.5%の2062万円となり、下落へ転じた。また、埼玉県もマイナス0.8%の2240万円となり、マイナスを継続している。

大阪府が、近畿圏全域も牽引
2019年12月の近畿圏における中古マンションの70平米平均価格は、2401万円となった。前月比ではプラス1.0%となり、上昇傾向を見せている。府県別に見ると、大阪府がプラス1.7%の2617万円と続伸し、近畿圏全域も牽引した。

中部圏は、前月比プラス0.8%の1938万円となり、上昇へ転じた。愛知県も、プラス1.2%の2128万円をマーク。ただし、共に過去の最高値からはそれぞれ50万円ほど下回る結果となっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

三大都市圏・主要都市別/中古マンション70平米価格月別推移 12月 - 株式会社東京カンテイ
https://www.kantei.ne.jp/report/c201912.pdf


Amazon.co.jp : 中古マンション70平米価格月別推移 に関連する商品
  • 4.7%プラスを達成。CBRE日本、2019年第4四半期の投資市場動向を発表(2月19日)
  • マーキュリー、2020年1月度「月例新築マンション動向」の速報データを発表(2月17日)
  • 健美家、2019年下半期の政令指定都市における高利回りランキングを発表(2月17日)
  • 首都圏、下落へ転じる。「分譲マンション賃料月別推移」2020年1月版(2月17日)
  • 長津田と八王子が好調。東京カンテイ、JR横浜線の駅別中古マンション価格を発表(2月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->