不動産投資ニュース.com
2020年02月19日(水)
 不動産投資ニュース.com

エード・ライフの不動産投資「エード・ファンドMyシェア」、3号の出資募集を開始

新着ニュース30件






























エード・ライフの不動産投資「エード・ファンドMyシェア」、3号の出資募集を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
安定した収益が得られる資産形成のひとつ
株式会社エード・ライフは、2020年2月7日、不動産投資(賃貸運用型)商品『エード・ファンドMyシェア3号』の出資募集を開始したと発表した。

同社は、不動産投資商品の販売や不動産管理業務などを手がける企業。『エード・ファンドMyシェア』は、安定した収益が得られる資産形成のひとつとして同社が販売している商品であり、『1号』『2号』は2019年12月の時点で完売している。

エード・ファンドMyシェア
不動産投資初心者でもわかりやすいスキーム
エード・ライフの『エード・ファンドMyシェア』は、主として事業用不動産から得る賃貸収入を原資とする不動産投資商品となっている。既に完売している『1号』では、テナントと長期の賃貸借契約を締結。事業の運用も明確であり、不動産投資初心者でもわかりやすいスキームとなっている。

今回出資募集が開始された『エード・ファンドMyシェア3号』は、大阪府羽曳野市はびきののロードサイド事業用不動産。『1号』と同様にテナントと長期賃貸借契約を締結しており、コンビニエンスストアおよびコインランドリー店が入居している。周辺には大規模な医療施設や大学が連なり、府立医療センターバス停のほぼ正面という立地も誇る。

1口あたりの出資金は100万円
『エード・ファンドMyシェア3号』の物件価格(出資総額)は、鑑定評価額より1億9400万円と算定。募集総額(優先出資)は1億6400万円(164口)とされ、1口あたりの出資金は100万円。今回は第1期として、80口が募集される。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

エード・ファンドMyシェア - 株式会社エード・ライフ
https://www.a-dolife.com/lp/

資産形成第3弾『エード・ファンドMyシェア3号』 出資募集のお知らせ - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/203975


Amazon.co.jp : エード・ファンドMyシェア に関連する商品
  • 4.7%プラスを達成。CBRE日本、2019年第4四半期の投資市場動向を発表(2月19日)
  • マーキュリー、2020年1月度「月例新築マンション動向」の速報データを発表(2月17日)
  • 健美家、2019年下半期の政令指定都市における高利回りランキングを発表(2月17日)
  • 首都圏、下落へ転じる。「分譲マンション賃料月別推移」2020年1月版(2月17日)
  • 長津田と八王子が好調。東京カンテイ、JR横浜線の駅別中古マンション価格を発表(2月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->