不動産投資ニュース.com
2020年05月30日(土)
 不動産投資ニュース.com

「いえーる ダンドリ」、首都圏の建築事業者に向けて1年間無償提供を開始

新着ニュース30件






























「いえーる ダンドリ」、首都圏の建築事業者に向けて1年間無償提供を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
住宅ローン業務効率化サービス『いえーる ダンドリ』
iYell株式会社は、2020年3月6日、同社が運営している住宅ローン業務効率化サービス『いえーる ダンドリ』について、建築事業者を対象とする1年間無償提供を開始すると発表した。

同社は、テクノロジーを活用して最適な住宅ローンを提供している住宅ローンテック企業。『いえーる ダンドリ』の1年間無償提供は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って外出控えや在宅勤務が増加している状況に対応すべく、実施される。

非対面で住宅ローン手続きを行うことが可能
『いえーる ダンドリ』は、住宅事業者において業務の30%を占めるという住宅ローンの関連業務を、専門家が完全代行するサービス。全国の金融機関から最適な住宅ローンを選出・推奨すると共に、使いやすいUI設計の住宅ローン電卓も提供。顧客に対するサポートも、住宅ローンの専門家が住宅事業者に代わって行う。

また同サービスは、アプリを通して非対面で住宅ローン手続きを行うことも可能。住宅ローンに関するノウハウを持たない事業者も、自社の顧客に対し住宅ローンサービスを提供することができる。こうした利点が評価され、同サービスは既に2000社以上の企業が導入している。

4月30日までに申し込んだ建築事業者が対象
新型コロナウイルスへの対策が進む中で、住宅事業者の「非対面で住宅ローン手続きを行いたい」というニーズも、急激に高まりを見せるようになった。こうした状況を受けiYellは、今回の『いえーる ダンドリ』の1年間無償提供を開始する。

なおこの無償提供は、2020年4月30日までに『いえーる ダンドリ』利用を申し込んだ首都圏の建築事業者が対象となる。


外部リンク

首都圏限定4月までに『いえーる ダンドリ』に申し込みで利用期間1年間無料 - iYell株式会社
https://iyell.co.jp/20200306_dandorifree/


Amazon.co.jp : 住宅ローン に関連する商品
  • 首都圏「定期借家物件」家賃が上昇傾向に-アットホーム調べ(5月29日)
  • 「Yell住宅ローンプラットフォーム」、但馬銀行で件数増加と業務効率化を支援(5月29日)
  • 2月の「既存住宅販売量指数」前月比0.7%減-国交省(5月29日)
  • 横ばい、急増。2020年4月度「中古マンション価格天気図」(5月29日)
  • トップは、新大津駅と京急久里浜駅。京急久里浜線の駅別中古マンション価格(5月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->