不動産投資ニュース.com
2020年03月29日(日)
 不動産投資ニュース.com

iYell、オープンハウスグループと住宅ローン分野で業務提携

新着ニュース30件






























iYell、オープンハウスグループと住宅ローン分野で業務提携

このエントリーをはてなブックマークに追加
オープンハウスに住宅ローンシステムを提供
iYell株式会社は、2020年3月12日、株式会社オープンハウスおよび株式会社アイビーネットとの間で住宅ローン分野における業務提携を締結したと発表した。

iYellは、「国内最大の住宅ローンテックベンチャー」となるべく『住宅ローンの窓口 ONLINE』などの提供を行っている企業。今回締結された業務提携では、オープンハウスに対して住宅ローンシステムの提供が行われる。

iYellとオープンハウス、アイビーネット
iYellは、誰もが最適な住宅ローンを選べる社会を実現すべく、様々な事業を展開している。『住宅ローンの窓口』『いえーる ダンドリ』『いえーる コンシェ』の運営を手がけると共に、住宅ローンのマーケットプレイスを軸とした『iYell住宅ローンプラットフォーム』も構築。住宅事業者には、業務効率化サービスも提供してきた。

オープンハウスは、1997年の創業以来、都心部に特化する形で不動産業を展開してきた企業。2016年に名古屋へ進出を果たしてからは、埼玉・福岡・千葉へと事業エリアへと拡大し、毎年30%という成長を継続している。アイビーネットは、オープンハウスの子会社であり、住宅ローン事業などを担う。

住宅ローンに関する業務の効率化が図られる
iYellとオープンハウスグループの提携では、それぞれが持つテクノロジーとノウハウを融合させ、オープンハウスの住宅ローンに関する業務の効率化が図られる。また、顧客の住宅ローン手続きを手軽にすることも目指されるという。

iYellは今後も、住宅ローンテクノロジーの提供と住宅ローンシステムの販売を進めるとしている。


外部リンク

オープンハウスグループと住宅ローン分野における業務提携を締結 - iYell株式会社
https://iyell.co.jp/20200312_openhouse/


Amazon.co.jp : iYell に関連する商品
  • 不動産投資クラファン「Rimple」、初回ファンド落選者限定のキャンペーン実施(3月27日)
  • あざみ野駅、反転上昇。横浜市営地下鉄ブルーラインの駅別中古マンション価格(3月27日)
  • ブリッジ・シー・キャピタル、ヘルスケア関連不動産ファンド第一号案件をクローズ(3月27日)
  • 不動産投資クラファン「CREAL」、オンライン本人確認「LIQUID eKYC」導入(3月25日)
  • ブリッジ・シー・キャピタル、組成した不動産ファンドが特定社債を発行(3月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->