不動産投資ニュース.com
2020年06月04日(木)
 不動産投資ニュース.com

不動産投資型クラファン「Rimple」、初回ファンドの実施要項を決定

新着ニュース30件






























不動産投資型クラファン「Rimple」、初回ファンドの実施要項を決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
『Rimple’s Selection#1』、予定分配率は10.0%
プロパティエージェント株式会社は、2020年3月4日、同社の不動産投資型クラウドファンディングサービス『Rimple』において、初回ファンド『Rimple’s Selection#1』の実施要項を決定したと発表した。

『Rimple』は、同社が不動産特定共同事業法に基づき運営しているサービス。『Rimple’s Selection#1』は、累計登録ユーザー1万人突破記念と初回ファンドを記念し、予定分配率が10.0%とされている。

Rimple
1口1万円から不動産投資ができる
『Rimple』は、1口1万円から不動産投資ができるクラウドファンディングサービス。少額からの投資を可能にすることで、より多くの人々が気軽に不動産投資へ取り組むことを可能にした。投資物件については、東京都心のマンション投資に強みを持つプロパティエージェントが、安全性・信頼性に優れた優良物件を厳選。初心者も、安心して投資を始めることができる。

同サービスは、クレジットカードなどのポイントを使って不動産クラウドファンディングに現金出資できるという特徴も持つ。特に、クレディセゾン『永久不滅ポイント』との交換連携では、利用者から強い支持を獲得。サービスサイトのオープンからわずか25日で、累計登録ユーザー数が1万人を突破するに至っている。

「厳選した物件でファンドを行う」
『Rimple』初回ファンドの物件は、東京・新宿の『クレイシア新宿』となる。1口出資金額は1万円で、出資総額は3600万円。応募開始は、2020年3月18日の18時と予定されている。

なお『Rimple』初回ファンドの名称『Rimple’s Selection#1』は、「厳選した物件でファンドを行う」という同社の想いを込める形で、命名されている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

初回ファンド【予定分配率 10.0%】 決定のご案内 - プロパティエージェント株式会社
https://funding.propertyagent.co.jp/information

『Rimple』初回ファンド“予定分配率10.0%” 決定のご案内 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/207374


Amazon.co.jp : Rimple に関連する商品
  • iYellグループ、みずほ銀行に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始(6月3日)
  • フラット35最低金利、3か月振りに減少-住宅金融支援機構(6月2日)
  • テレワークで物件に求める条件に変化が!?-S-FIT調べ(5月30日)
  • 不動産投資CF「Rimple」、累計応募金額が10億円突破。テレビCMも放映(5月30日)
  • 首都圏「定期借家物件」家賃が上昇傾向に-アットホーム調べ(5月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->