不動産投資ニュース.com
2020年07月05日(日)
 不動産投資ニュース.com

丸紅都市開発、フェイスネットワークと不動産クラファンシステムを共同開発

新着ニュース30件






























丸紅都市開発、フェイスネットワークと不動産クラファンシステムを共同開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産小口化商品の開発を予定
丸紅都市開発株式会社は、2020年6月26日、クラウドファンディングシステムの共同開発契約を株式会社フェイスネットワークと間で締結したと発表した。

丸紅都市開発は、丸紅グループにて総合不動産開発事業を手がける企業。フェイスネットワークは、不動産投資事業を展開している企業。両社による今回の協働では、任意組合型に特化した不動産小口化商品の開発が予定されている。

新たなクラウドファンディングシステムを
近年、日本においてもクラウドファンディング市場は、その成長が期待されている。クラウドファンディングの手法を活がしたプロジェクトへの投資も、多方面で注目を集めるようになった。

こうした動きの中、フェイスネットワークは2018年11月より不動産小口化商品事業『GrandFunding』の展開を開始。一口250万円から不動産を購入できる同事業により、不動産特定共同事業におけるノウハウを獲得していた。

やはり不動産特定共同事業への参入を企図していた丸紅都市開発は、フェイスネットワークに注目。新たなクラウドファンディングシステムを共同で開発すべく、今回の契約締結に至った。

現物不動産の投資に近い活動を提供
両社の協働によって開発される不動産小口化商品では、より現物不動産の投資に近い活動を投資家に提供していくことを企図。不動産の共有持分購入や税制活用を可能にする予定だという。

丸紅都市開発は、投資家保護が適切に図られた投資商品の提供が可能なシステムを、フェイスネットワークと共同で開発するとしている。


外部リンク

フェイスネットワークとクラウドファンディングシステムの共同開発契約を締結 - 丸紅都市開発株式会社
https://www.mred.co.jp/pdf/news/news_202006.pdf


Amazon.co.jp : クラウドファンディング に関連する商品
  • 新生銀行、新サービス「ステップダウン住宅ローン(dポイント付)」提供開始(7月4日)
  • 不動産投資CF「CREAL」の「両国駅前ビルファンド」、開始1時間で満額調達完了(7月4日)
  • フラット35最低金利、3か月振りに上昇-住宅金融支援機構(7月4日)
  • 築年数の上積みが進み、下落基調。東急池上線の駅別中古マンション価格(7月2日)
  • 「晴」、14地域から8地域へ減少。2020年5月度「中古マンション天気図」(7月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->