不動産投資ニュース.com
2020年08月09日(日)
 不動産投資ニュース.com

iYell子会社、ジャパンネット銀行で住宅ローンの取扱件数増加を支援

新着ニュース30件






























iYell子会社、ジャパンネット銀行で住宅ローンの取扱件数増加を支援

このエントリーをはてなブックマークに追加
『住宅ローンプラットフォーム』を提供開始
iYell株式会社は、2020年7月15日、同社子会社がジャパンネット銀行に対して『住宅ローンプラットフォーム』の提供を開始したと発表した。

この提供を行うのは住宅ローンの窓口株式会社(以下「JLM」)であり、ジャパンネット銀行における住宅ローンの取扱件数増加を支援するとしている。

見込み客データが自動的に流入
iYellは、子会社を含めたグループにおいて『住宅ローンプラットフォーム』の提供を手がけている。この『住宅ローンプラットフォーム』は、金融機関へ住宅ローン案件の紹介を行うもの。これまで、住宅ローンの主たる営業手法が直接相談であった金融機関に、新たな営業チャネルを提供している。

『住宅ローンプラットフォーム』では、iYellが運営する『いえーる ダンドリ』『住宅ローンの窓口ONLINE』のデータを活用。また、多数の外部メディアとも提携することで、住宅購入・住宅ローン借り換えの見込み客データを自動的に流入させることを可能にしている。

今後も、地方金融機関を中心に提携を推進
現在、事業維持・成長を目的としたITの活用は、以前にも増して注目を集めている。「住宅ローンテック企業」を自認するiYellにも、多くの金融機関から問い合わせが寄せられるようになったという。ジャパンネット銀行への『住宅ローンプラットフォーム』提供も、こうした動きの中で実施された。

iYellは今後も、地方金融機関を中心に提携を推進し、住宅ローン件数増加などを支援するとしている。


外部リンク

iYellグループ、ジャパンネット銀行の住宅ローン取扱件数増加を支援 - iYell株式会社
https://iyell.co.jp/japannetbank_202007/


Amazon.co.jp : 住宅ローン に関連する商品
  • ひめぎんWEB住宅ローン、セイコー「融資クラウドプラットフォーム」を採用(8月9日)
  • 不動産仲介業の景況感、コロナ禍で業況DI過去最低を記録-アットホーム調べ(8月8日)
  • 住宅着工数、5か月ぶりに増加-東京都(8月8日)
  • 東京・小規模オフィス賃料、最高値を更新-アットホーム調べ(8月7日)
  • 「フラット35」利用者の平均年齢は3年連続で上昇(8月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->