不動産投資ニュース.com
2020年08月09日(日)
 不動産投資ニュース.com

トーセイ、不動産CF「TREC FUNDING」第1号ファンドの情報を公開

新着ニュース30件






























トーセイ、不動産CF「TREC FUNDING」第1号ファンドの情報を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
新たな投資機会を創出
トーセイ株式会社は、2020年7月17日、同社の不動産クラウドファンディング『TREC FUNDING』において、第1号ファンドの情報を公開した。

トーセイは、不動産に関する流動化事業や開発事業、ファンド・コンサルティング事業などを展開している企業。『TREC FUNDING』では、国内初の不動産クラウドファンディングスキームにより、新たな投資機会を創出するという。

不動産特定共同事業者の倒産リスクから守る
トーセイの『TREC FUNDING』では、不動産特定共同事業者ではなく特例事業者(SPC)が投資対象となる不動産を保有する。そのため、資産である不動産やSPCが不動産特定共同事業者の倒産リスクから守られるシステムを実現している。

『TREC FUNDING』において出資者は、不動産特定共同事業法に基づきSPCと匿名組合契約を締結。トーセイは、SPCより委託を受けて運用資産の管理運営を担い、テナントから賃貸料受領や不動産価値の向上を行う。賃貸事業から得られる利益は、優先出資者である出資者に分配金として支払われる。

『TREC1号 世田谷区用賀マンション投資ファンド』
今回情報が公開された『TREC FUNDING』の第1号ファンドは、東京都世田谷区用賀に立地する築30年の中古収益マンション。『TREC1号 世田谷区用賀マンション投資ファンド』と命名され、オートロック新設や屋上防水などの工事により資産価値向上が図られている。

なお、同ファンドにおいて実施された既存不動産の再生は、同社が進めるESG推進の一環にもなっている。


外部リンク

不動産クラウド『TREC FUNDING』 第1号ファンドの情報を公開 - トーセイ株式会社
https://www.toseicorp.co.jp/


Amazon.co.jp : TREC FUNDING に関連する商品
  • ひめぎんWEB住宅ローン、セイコー「融資クラウドプラットフォーム」を採用(8月9日)
  • 不動産仲介業の景況感、コロナ禍で業況DI過去最低を記録-アットホーム調べ(8月8日)
  • 住宅着工数、5か月ぶりに増加-東京都(8月8日)
  • 東京・小規模オフィス賃料、最高値を更新-アットホーム調べ(8月7日)
  • 「フラット35」利用者の平均年齢は3年連続で上昇(8月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->