不動産投資ニュース.com
2020年10月21日(水)
 不動産投資ニュース.com

住宅着工数、5か月ぶりに増加-東京都

新着ニュース30件






























住宅着工数、5か月ぶりに増加-東京都

このエントリーをはてなブックマークに追加
6月の住宅着工数は1万1562戸
東京都は8月6日、2020年6月における「新設住宅着工統計」を発表した。

統計によると、6月に東京都内に新設された住宅の着工戸数は1万1562戸だった。前年同月比では分譲住宅と貸家が増加し、持家が減少。全体で3.2%増となり、5か月振りに前年同月を上回った。

利用関係別でみると、持ち家の着工戸数は1359戸だった。前年同月比で4.6%減となり、3か月連続で減少している。貸家の着工戸数は5778戸である。前年同月比6.8%増で、2か月連続で増加している。

分譲住宅の着工戸数は4416戸だった。前年同月比5.8%増で、2か月振りに増加へと転じた。分譲住宅の内訳をみると、マンションが2617戸。前年同月比9.2%増となり、こちらも2か月振りの増加。一戸建ては、1744戸。前年同月比1.1%増で、3か月振りの増加となった。

都心3区の着工戸数は4か月連続で減少
地域別でみると、都心3区(千代田区・中央区・港区)の着工戸数は304戸だった。前年同月比53.7%減となり、4か月連続で減少している。

都心10区(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・渋谷区・豊島区)の着工戸数は2473戸。前年同月比9.9%減で、2か月振りの減少となった。

東京23区全体の着工戸数は8516戸。前年同月比は5.6%減となり、2か月振りに減少。市部の着工戸数は3019戸。前年同月比43.2%増で、2か月ぶりに増加した。


外部リンク

東京都のプレスリリース
https://www.metro.tokyo.lg.jp/


Amazon.co.jp : 新設住宅着工 に関連する商品
  • 渋谷区、23区中トップに。「月例新築マンション動向」2020年9月版速報(10月20日)
  • アイディの不動産小口化商品「COLEAD」、1号商品の償還が完了(10月17日)
  • 首都圏、上昇を維持。「分譲マンション賃料月別推移」2020年9月版(10月17日)
  • シノケン、不動産取引のDXを進める「トラストDX」をスカラと共同開発(10月17日)
  • 埼玉りそな銀行、「不動産修繕資金信託」の取り扱い開始(10月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->