不動産投資ニュース.com
2024年07月13日(土)
 不動産投資ニュース.com

「GMO賃貸DX オーナーアプリ」、インボイス制度に対応

新着ニュース30件






























「GMO賃貸DX オーナーアプリ」、インボイス制度に対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
2023年10月1日から開始されるインボイス制度に対応
GMOインターネットグループは、グループ会社のGMO ReTech株式会社(以下、GMO ReTech)が提供する賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX オーナーアプリ」において、2023年9月20日よりインボイス制度に対応したことを発表した。

GMO賃貸DX オーナーアプリ
2023年10月1日から消費税の仕入税額控除の方式として日本でも開始される、インボイス制度に対応するものだ。

適格請求書の要件を満たしたフォーマットの収支報告書を発行
GMO ReTechが提供する収支報告書作成・郵送などをアプリで一元化する「GMO賃貸DX オーナーアプリ」が、インボイス制度の開始に合わせて対応し、不動産管理会社から賃貸物件オーナーへ毎月送付する収支報告書が適格請求書の要件を満たしたフォーマットでの発行になる。

そのフォーマットとは、「適格請求書発行事業者の登録番号」を記載し、10%の基本税率と8%の軽減税率が混在している合計額に対しては、「適用税率」と「税率ごとの消費税額」を記載する。

なおこの機能は、「GMO賃貸DX オーナーアプリ」を利用するすべての不動産管理会社に対し、通常機能として提供が行われる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

GMOインターネットグループのプレスリリース
https://www.gmo.jp/news/article/8586/
Amazon.co.jp : GMO賃貸DX オーナーアプリ に関連する商品
  • 2024年6月の中古木造一戸建て住宅平均価格、首都圏と中部圏は反転上昇(7月13日)
  • 東京カンテイが2024年6月度新築一戸建て平均価格を発表、首都圏は上昇へ(7月13日)
  • ファーストロジックが2024年4~6月期の投資用不動産市場調査の結果を公表(7月13日)
  • アットホームによる「住まい探しと防犯意識の実態調査」(7月13日)
  • GDBLが電力データ活用の物件見守りサービス「らくもり」を発表(7月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->