不動産投資ニュース.com
2024年05月22日(水)
 不動産投資ニュース.com

不動産売却の理由、第1位は「新居への住み替え」

新着ニュース30件






























不動産売却の理由、第1位は「新居への住み替え」

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産売却の理由ランキング
株式会社NEXERと、不動産エージェントのマッチングサービス「タクシエ(TAQSIE)」を運営する三菱地所リアルエステートサービス株式会社は共同で、不動産売却の理由に関する調査を実施、3月25日に結果をランキング形式で発表した。

売却
第2位「相続」、第3位「資金のため」
不動産売却の理由ランキングの第1位は「新居への住み替え」(99票)だった。理由としては「前までの家は必要なくなった」、「ライフスタイルの変化により適切な家が変わった」などが挙がった。

第2位は「相続」(85票)。「相続した土地や家屋がほぼ空き家状態になっている」、「自分では使わない」などの理由が挙がった。

第3位「資金のため」(33票)。こちらは「子どもの大学入学の資金が必要になった」、「会社を立ち上げるため」などライフスタイルの変化を理由に挙げる人が見られた。

第4位「売り時だと思った」(24票)。「ローン金利が高くなりそうだったので売り時だと思った」、「賃貸物件で貸すより売る方が利益が出る時期と判断した」など、人それぞれで売り時だと思ったきっかけがあった。

第5位「転勤」(14票)。「転勤で購入したマンションに住めなくなった」などの理由が挙がった。

(画像はプレスリリースより)
(引用元:株式会社NEXERとタクシエ(TAQSIE)による調査)


外部リンク

株式会社NEXER プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001092.000044800.html

タクシエ(TAQSIE)
https://www.mecyes.co.jp/taqsie/


Amazon.co.jp : 売却 に関連する商品
  • 一都三県の「人気の上がった駅ランキング(ファミリー編)」公表(5月21日)
  • 住みたい街の特徴第1位「買い物に困らない」(5月20日)
  • 23年度Q4の賃貸マンション市場、大勢が拡大期との見方(5月20日)
  • 三大都市圏 分譲マンション賃料 6ヶ月連続上昇、近畿圏は4ヶ月連続上昇(5月18日)
  • 一都三県の「人気の上がった駅ランキング(シングル編)」を公表(5月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->